インドがインフラ支援を加速 北東内陸州から海、タイへ輸送路

インドがミャンマーに対するインフラ整備支援を加速させている。インド北東部ミゾラム州からミャンマー北西部のチン州を抜け、西部ラカイン州の沿岸都市シットウェまでを陸路と水路で結ぶ「カラダン・マルチ輸送路計画」や、ミゾラム州からミャンマー側の国境の街タムを通り、タイ…

関連国・地域: ミャンマーインド
関連業種: 金融・保険運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

ラカイン北部に血液銀行 日本の官民支援で設置(01/22)

日緬環境週間開催、政策協力を拡大へ(01/22)

工科大生2人に奨励賞、本田財団(01/22)

デジタル経済基本計画策定へ、開発委(01/22)

建設相にハン・ゾー氏を指名(01/22)

エヤワディ管区の新首相、経済発展に意欲(01/22)

アマタホテル、19年までに5軒が新たに開業(01/22)

ネット上の表現の自由悪化=民間調査(01/22)

製造各社、ミャンマーで生産能力強化(01/22)

コメ業者の詐欺で被害4.6億円、経営者逃走(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン