東芝メモリ出資へ、SKが米投資社と連合

19日付韓国経済新聞によると、東芝が半導体メモリー事業を分社して発足させた「東芝メモリ」への出資を巡り、SKハイニックスが米投資会社のベインキャピタルとコンソーシアム(企業連合)を組んで入札に参加する。…

関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「もう少しスピードアッ…(08/23)

LCC、乱立で飽和状態に 近づく業界淘汰の足音(08/23)

米韓FTA再交渉めぐる初会合、合意至らず(08/23)

来年に燃料電池車試験へ、トヨタも参加(08/23)

知的財産権の貿易赤字、上期は過去最小に(08/23)

韓国の鉄道技術を越へ、HCM市で教育(08/23)

SKグループ会長「視野広げ、社会と共に」(08/23)

20年までに全家電にIoT、サムスン電子(08/23)

サムスンベンチャー、韓国SNSに投資か(08/23)

次世代半導体をリード、国が大型研究開発へ(08/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン