テイクオフ:家族で一番の秀才である…

家族で一番の秀才である長男が、珍しく風邪で寝込んだ。シンガポールでジカ熱が流行していると知って、そんな絵が思い浮かんだ。

先月以来、感染者は日に日に増えて270人超。東南アジアきってのエリート国が、蚊の媒介するウイルスで患者を続出させている。対するフィリピンは感染者ゼロ。シンガポール人は免疫力が弱い、土地が狭くてまん延しやすい、把握できていないだけでフィリピンにも感染者はいる――ネット上では臆測が飛び交った。

シンガポールが秀才の兄なら、マレーシアは優等生の妹、インドネシアは優しい弟、フィリピンはちょっと不良の妹のイメージだろうか。その3国も今月に入り、相次ぎ感染者が確認された。世界保健機関は、状況を素早く公表するシンガポールが「他国の模範になる」との見解を示す。その姿勢を手本に自国の流行は最小限にとどめたい。東南アジアの一家全員が寝込んでしまわないために。(成)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:月末が近づくと気が重く…(03/30)

月末が近づくと気が重くなる。アパートの電気料金をなかなか期日までに払えない。配電会社の請求書が、おお…

続きを読む

米マーサー、日系向け強化 マニラで初の人事セミナー開催(03/30)

組織・人事コンサルティング大手の米マーサーは、東南アジアで日系企業向けサービスを強化している。マーサ…

続きを読む

西武信用金庫、BDOと業務提携(03/30)

西武信用金庫(東京都中野区)は29日、フィリピンの商業銀行最大手BDOユニバンクと業務協力協定を締結し…

続きを読む

17年も6.8%の成長維持、経済団体見通し(03/30)

フィリピンの有力企業の8割以上が、今年の国内経済に前向きな見通しを示している。有力経済団体マカティ・…

続きを読む

インフレ率上昇は9月まで、中銀は金利維持(03/30)

フィリピン中央銀行のテタンコ総裁は28日、インフレ率は第3四半期(7~9月)まで上昇するが、今年の目標…

続きを読む

国内優良企業1位はメトロパシ、経済紙投票(03/30)

香港の経済紙ファイナンス・アジアによる「アジアの優良企業」ランキングで、フィリピンでは複合企業メトロ…

続きを読む

2016年の対外債務返済、ペソ安で28%増に(03/30)

フィリピン中央銀行によると、政府と民間企業の2016年の対外債務返済額は71億4,300万米ドル(約7,881億円)…

続きを読む

個人向け国債の入札順調、700億ペソを調達(03/30)

フィリピンの財務省財務局は、28日に実施した個人向け国債(RTB)の入札で、700億ペソ(約1,551億円)を…

続きを読む

16年末時点の銀行数、602行に減少(03/30)

フィリピン中央銀行によると、2016年12月末時点の銀行数は602行となり、前年末から30行減少した。地方銀行の…

続きを読む

29日為替:$1=50.185ペソ(↓)(03/30)

29日のペソ相場は続落した。政府公式レートの終値は前日比0.005ペソ安の1米ドル=50.185ペソ。この日は50.…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン