ハイアール、ラオスに販社:来年はミャンマーにも攻勢

中国家電最大手・海爾(ハイアール)集団の日本・東南アジア統括会社ハイアールアジアが、ラオスでBツーG(対政府)、BツーB(対企業)の拡販に向け、現地販売会社「ハイアール・ラオ」を設立した。11日に首都ビエンチャンで開幕した大型展示会「ラオ・テックマート2014」では…

関連国・地域: タイミャンマーカンボジアラオス日本
関連業種: 電機その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

日立が昇降機の子会社、事業を本格化(10/16)

ラオス南部4県、観光振興でベトナムと連携(10/16)

サイニャブリ水力発電所、月内に全面稼働へ(10/10)

ラオス水力発電からの送電線、12月に完工へ(10/10)

ベトテル、ラオスで年内に5G導入(10/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン