NNA ASIA

サンチェス新政権が誕生へ

議会、信任投票を2票差で可決

スペインの下院(定数350)は7日、サンチェス暫定首相の第2回信任投票を行い、賛成167票、反対165票で可決したと発表した。先の第1回投票では賛成票が絶対過半数に届かず否決されたが、2回目の投票では単純多数が求められるため、棄権の18票を除き2票の僅差で勝利を収めた。これにより、1978年の民主化以降スペインで初めて連立政権が誕生する見通し。