NNA ASIA

伊政府、予算案の政策を維持

財政赤字目標は引き下げ可能性も

欧州委員会がイタリアの2019年度予算案が財政規律に反しているとして制裁措置を開始した問題で、イタリア政府は26日、予算案で打ち出した政策をあくまで堅持する方針を示した。ただロイター通信によると、政府は現在、主な支出項目のコスト分析を行っており、その結果によっては財政赤字目標を引き下げる可能性も否定していない。