ワクチン未接種者、商業施設など入場禁止に

シンガポール政府は9日、新型コロナウイルスの新たな感染対策を発表した。13日からワクチン未接種者が、商業施設や大型路面店に入場することを禁止するほか、ホーカーセンター(屋台街)、コーヒーショップを含む飲食店で飲食することも認めない。ワクチンの追加接種の対象者を30歳以上などに拡大するほか、感染者の自宅療養を基本とする方針も明らかにした。


その他記事

すべての文頭を開く

感染者急増、オミクロン流行で 追加接種・自主隔離の対象拡大(08:13)

回復直後の入国者、24日から検査や待機不要(01/21)

待機なし入国枠組み、24日から検査規定緩和(01/21)

ワクチン追加接種、12~17歳も対象に(01/21)

通信シングテル、インドネシアの銀行に出資(01/21)

コロナ接触者追跡アプリ、普及率ほぼ100%(01/21)

金融庁が信託会社に罰金、資金洗浄対策違反(01/21)

オミクロン感染1001人、2日連続千人超(20日)(01/21)

EV躍進、日系2強体制崩れる 21年の新規車両登録5.9万台(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン