「外出控えて」、日本大使館が在留邦人に

ミャンマーで1日早朝に発生した同国国軍によるアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相や与党・国民民主連盟(NLD)の議員らの拘束に絡み、在ミャンマー日本大使館は現地時間の午前8時15分、在留邦人に宛てたメールで、不要不急の外出を控えるよう求めた。一般の人々を巻き込む動きは今のところないという。


その他記事

すべての文頭を開く

日本原産の白ゴマが高値で取引、マンダレー(19:56)

乾燥トウガラシ価格、月初から67%上昇(19:56)

27日の感染者12人、82日連続で死者ゼロ(19:53)

5月FDIは933.5万米ドル 前年実績の1%、日本の案件も(06/28)

中国・タイ通貨での決済拡大を協議、中銀(06/28)

【日本の税務】海外赴任中の方へ贈与が行われる場合の課税関係(06/28)

主要3都市で公共賃貸住宅1期事業(06/28)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン