国際線運航停止、6月末まで延長=航空当局

インド民間航空管理局(DGCA)は30日、ツイッターへの投稿で、3月下旬から続けている国際線の旅客便の運航停止を6月30日まで延長すると発表した。貨物便と当局の許可を得た特別便は対象外となる。インド政府は新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、3月25日に全土で都市封鎖を開始した。6月1日からは段階的に解除するが、感染拡大が深刻な地域では同月末まで封鎖を続ける方針だ。


その他記事

すべての文頭を開く

インド乗用車販売4割減、半導体不足が影響(10/15)

コメ輸出価格がタイ上回る、コスト高響く(10/15)

テイクオフ:インド人が最も元気にな…(10/14)

タタEVが10億ドル調達 新会社設立、5年で20億ドル投資(10/14)

オメガグループ、EV特化の金融部門設立(10/14)

印中古車販売サイトのカーズ24、タイ進出へ(10/14)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン