韓国銀が史上初の量的緩和策

韓国銀行(中央銀行)は26日、史上初の「量的緩和策」を発表した。来月から3カ月間、金融機関向けの資金供給オペ(公開市場操作)を実施し、新型コロナウイルスの感染拡大で動揺する金融市場の安定化を図る。


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者9976人、死者は169人に(12:24)

テイクオフ:韓国では依然として新型…(04/02)

危機回避へ大胆な金融政策を INSEADのファタス氏に聞く(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

新型コロナ感染者9887人、死者は165人に(04/02)

ソウル市、在留外国人にマスク10万枚提供(04/02)

3月輸出0.2%減、1カ月で再びマイナスに(04/02)

新型コロナで主要業種18%減収、見通し暗く(04/02)

SKが在宅勤務終了、時差出勤に切り替え(04/02)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン