短期ビザでの入国・トランジット禁止

シンガポールの保健省は22日午前、短期滞在が目的の入国者およびトランジットを禁止すると発表した。海外渡航者による感染例が増加しているためで、23日午後23時59分から実施する。国民、永住権保持者、長期滞在ビザ保有者の入国は認めるが、14日間は完全に外出を禁止する自宅待機措置(SHN)を継続する。


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:春節(旧正月)を控え、…(01/28)

地元デザイナー、新商品で協業 仮想インフルエンサーと販促(上)(01/28)

スーパー大手、コロナ特需で賞与16カ月分も(01/28)

住友商事、建機販売・レンタル会社買収(01/28)

島津製作所、高血圧の共同研究施設を開所(01/28)

高齢者のワクチン接種開始、初日は300人(01/28)

外資は長期的視野で投資=ファンド幹部(01/28)

駐在員が住みやすい都市、16年連続で世界首位(01/28)

20年の海外直接投資、37%減の580億米ドル(01/28)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン