短期ビザでの入国・トランジット禁止

シンガポールの保健省は22日午前、短期滞在が目的の入国者およびトランジットを禁止すると発表した。海外渡航者による感染例が増加しているためで、23日午後23時59分から実施する。国民、永住権保持者、長期滞在ビザ保有者の入国は認めるが、14日間は完全に外出を禁止する自宅待機措置(SHN)を継続する。


その他記事

すべての文頭を開く

JSR、半導体材料事業の現法設立(19:14)

デジタル債券の発行企業、10社と提携(19:14)

資源パビリオン、東南アで天然ガス事業拡大(19:14)

都市農業評価へ、審査人の認証制度導入(19:14)

建設グレートアース、債務超過で破綻(19:14)

新規感染1647人、7日連続千人超(27日)(19:14)

シンガポール、ワクチンと検査キットを供与(19:16)

邦人帰国接種、未承認ワクチン接種者も対象に(18:55)

テイクオフ:都市国家で初めて生まれ…(09/28)

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン