過去のトピックス(2021年)

  • タイの若者らが反体制デモ

    タイでプラユット首相の辞任やタブーだった王室改革などを求める若者の反体制デモが、全国へ広がっている。

  • 米中貿易戦争の脅威

    激化する米中貿易戦争がアジアを含む世界経済にも影響を及ぼし始めている。その行方を追う。

  • ロボット・AIで変わるアジア

    ロボットや人工知能(AI)の進化が、アジアのさまざまなビジネス現場だけでなく、社会のあり方さえも変えつつある。その最新事情を追う。

  • 香港、国家の安全と社会

    「国家安全維持法」導入などで香港はどう変わっていくのか。

  • 挑む、日本の食

    世界的に評価の高い日本食。未開の沃野、アジアの市場ではいかに受け入れられていくのか――。

  • 訪日観光のいま

    日本の魅力はいかにアジアに伝わっているのか。動向を捉える。

  • アジアに広がる日本の医療・介護・福祉

    日本の医療サービスや医療機器、医薬品、介護福祉がアジアで広がりをみせている。高齢化社会の課題に取り組む日本の知識経験は生きるか。

  • アジアとつながる越境EC

    アジア各国・地域の国境をまたぐ電子商取引(EC)が活況だ。海外旅行ブームで海外製品の需要が増加していることも背景。 刻々と変化する越境ECのカタチを追う。

  • 日本の小売流通業、アジアに挑戦

    消費市場が拡大するアジアに日本の小売流通業界の進出が加速している。その最新事情を追う。

  • アジアを席巻する仮想通貨・ブロックチェーン

    ブロックチェーン(分散型台帳技術)を中核とした仮想通貨がアジアを席巻している。金融・社会システムに変革をもたらすか。

  • アジアのシェアリングエコノミー

    アジアで広がりをみせるシェアリングエコノミー。スマホの普及がこれを後押し。「所有」から「共有」への新しい経済の仕組みが注目される。

  • 大気汚染でかすむ都市

    中国やインドのみならず、韓国やタイ、ベトナムなどアジア各地でも大気汚染が深刻化している。

  • 全人代2021

    5日から中国の第13期全国人民代表大会(全人代、国会に相当)第4回会議が北京市で始まった。

  • 米国でバイデン新政権発足

    米国で民主党のバイデン新政権が発足した。国際協調や貿易振興を政策に掲げるバイデン氏だが、今後のアジアの政治経済にどんな変化をもたらすのか。

  • インドネシア首都移転を始動

    インドネシア政府は首都をジャカルタから東カリマンタン州へ移転することを決めた。2045年までに完了する計画で、投資が期待される。

過去のトピックス

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン