コラム:テイクオフ


オージー知人宅でブラウニーが出されたのに、一向にフォークが渡されなかったことがある。ああ、手で食べろということね、と気づくまでに数分かかったのは、まだ自分が日本的センスをかろうじて持っているからだろう。

日本で新型コロナウイルスの感染者が少ないことが、海外でもいぶかられている。検査の数など、理由はいくつか推測されているが、個人的にはやはり清潔を好む社会風習が一因だと思っている。この時期には圧倒的多数の日本人がマスクをし、自宅や職場、学校でもうがいや手洗いが遂行される。

だがオーストラリアを含めて欧米では、握手の習慣も根強いし、主食のパンどころか、ブラウニーさえ手で食べる。何しろ自宅でも靴を脱がずに土足のまま。街でマスクをする人は、パンデミックに及んでもまだ少数派だ。今回が、清潔社会に向けた改革になるかもしれない。(西嵐)


コラム:テイクオフ一覧

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン