コラム:テイクオフ


拡大する山火事を尻目に、シドニーにいれば安全だろうと高をくくっていたところ、年末に休暇でサウスコーストを訪れた義姉が山火事に巻き込まれてしまった。

義姉がサウスコーストに到着した翌日、同地とシドニーを結ぶプリンセスハイウエーが封鎖され、帰れなくなったと連絡が来た。数日後に停電になり、ガソリンの調達が困難になる前にと、ハイウエー前で開通を待っていたところ、運よくその日、住民を避難させるために道路が再開したため帰宅することができたという。地元では山火事や道路の状況を案内する窓口はなく、停電の中で自分で情報を集めるしかなかったようだ。

出発の数日前、義姉は「山火事の不安はあるが……」と話していた。あの不安は正しかったことになる。こういう時は自身の直感を信じるべきだということを、そばで学んだ経験だった。(桜月)


コラム:テイクオフ一覧

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン