NNAアジアビジネスデータバンク

アジアの経済・ビジネスデータを網羅、横断的に提供

人事・労務管理で参照の必要がある現地社員給与・昇給の最新データを提供。
アジアでの事業展開に、マーケティングに不可欠な産業・統計データを網羅。

給与動向

NNA独自調査によるアジア12カ国・地域の給与、昇給率、賞与、福利厚生などの貴重な生の情報を網羅。次年度の給与戦略策定に必須のデータです。

2020年現地社員給与動向調査概要

【調査方法】海外に進出している日系企業によるWebアンケート

【調査対象】日系企業に勤務する現地社員

【調査期間】2020年8月31日~10月2日

【回答社数】

全エリア 2434
中国 578 インドネシア 178
香港 104 タイ 447
台湾 300 フィリピン 100
韓国 68 ベトナム 266
シンガポール 140 ミャンマー 38
マレーシア 125 インド 90

機能について

① PDF版掲載:調査結果の全体像をまとめたPDF版を掲載

 【主な内容】

  ・給与額(部門、職位、業種別)

  ・昇給率(全体、業種別)

  ・賞与支給月数(全体)

  ・福利厚生、労働関連について(全体)

② 検索機能:期間、地域、業種、部門、職位別で必要なデータをピンポイントで検索

 【検索条件】

  ・期間(2015年~2020年調査)

  ・地域

  ・業種(製造業全体、非製造業全体、業種別)

  ・部門、職位(給与額、昇給率のみ)

  ※仕様は違いますが、2014年の調査データも掲載しています。

③ ダウンロード機能:データはCSV形式でダウンロードが可能

基礎統計

各国の社会・経済情報を理解するための約100項目のマクロデータを掲載。

国別、年推移での把握が可能。

※2008年から2019年のデータを掲載しています。

※掲載している項目数は国により異なります。

※12カ国・地域をご契約の方には、ラオス、カンボジア、ブルネイのデータがご覧になれます。

【定価】
 1カ国・地域:66,000円(税抜価格 60,000円)

【特典割引】
 ▼アンケート回答社
 有料サービス契約者(50%引き)  :33,000円(税抜価格 30,000円)
 有料サービス契約者以外(30%引き):46,200円(税抜価格 42,000円)
  ※回答した国・地域の商品にのみ適用されます。
  ※日本では上記割引制度は適用されません。

 ▼アンケート未回答社
 有料サービス契約者(1カ国・地域のみ20%引き):52,800円(税抜価格 48,000円)

【複数国・地域をご契約の場合】
 2カ国・地域~:63,800円(税抜価格 58,000円)/1カ国・地域
 5カ国・地域~:61,600円(税抜価格 56,000円)/1カ国・地域
 7カ国・地域~:55,000円(税抜価格 50,000円)/1カ国・地域
  ※中国では1カ国のみの販売になりますので、上記割引制度は適用されません。

●2020年12月から2021年11月末日まで使用可能のIDを発行いたします。
 期間中、いつご契約されても同額です。

●上記は日本国内でご契約された場合の価格です。
 海外での価格はお近くのNNAまでお問い合わせください。

【NNAアジアビジネスデータバンクお申し込み特典】

NNAアジアビジネスデータバンクをご契約の方に、『アジア駐在員福利厚生調査結果2021年 国別版』(通常価格:11,000円)を無料進呈いたします。

『アジア駐在員福利厚生調査結果2021年 国別版』

福利厚生はどのようなものか? - 知りたいけど、なかなか人に聞く機会のない疑問にお応えするべく、NNAではアジアに進出している日系企業の日本人駐在員を対象に福利厚生に関する調査を実施。

一般的な福利厚生に関する調査に加え、コロナ禍で特別に実施した手当、またローカルスタッフを対象とした福利厚生についても対象にしています。

一時帰国の付与回数、語学学習や子女教育に関わる費用補助、海外赴任に関わる手当など、気になる事項を網羅。自社の規定との比較、新規進出の際の規定作成時など、幅広くご利用いただけます。

▼調査概要
【調査期間】2021年2月19日(金)~2月28日(日)
【調査対象】アジアに進出している日系企業の日本人駐在員
【回答社数】1856
【対象国・地域】12カ国・地域(中国、香港、台湾、韓国、タイ、ベトナム、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、インド)

出版物

各種ログイン