社長挨拶

米国と中国の2つの超大国が覇権を争い、先を見通しにくい時代に入っています。一方で、情報通信技術(ICT)の飛躍的進歩で新たな価値観が生まれようとしています。世の中が混沌とする中、アジアを中心にビジネスを展開している皆さまには、一歩先の動きを読み解く情報をご提供できるよう、アジア各国・地域の経済ニュース発信を一段と強化して参ります。NNAは、日本を代表する報道機関、一般社団法人共同通信社のグループ会社です。その強みを生かし、グループ内連携を深めることで商品群の充実につながると確信しております。

2019年に創業30周年を迎え、現在は北京からデリーまで13カ国・地域の計18拠点に記者と営業担当を配置しています。各国・地域の企業ニュースからマクロ経済、そしてビジネス展開には欠かせない当該国の法改正の動きなど、きめ細かい情報を幅広く取材して記事化、出稿量は毎日約300本に上っています。営業担当は、顧客訪問などを通してどのようなニュース、情報が必要とされているのかをお伺いし、編集活動に反映させております。

ウェブ基幹商品「NNA POWER ASIA」では、各国・地域の日々のニュース閲覧のほか、アジア全域の過去記事130万本以上をデータベースで調べることができ、製造業から金融機関、シンクタンク、官公庁の約7,000社の皆さまから高い評価を受けております。アジア各地の給与動向や統計を網羅した「NNAアジアビジネスデータバンク」も現地のきめ細かい情報が盛り込まれているとして、重宝にお使い頂いております。

2020年から22年までの中期経営計画を策定しました。アジアビジネスに役立つニュースと情報をいかに発信するか。そのために中期経営計画では「人材育成」「デジタル推進」「商品の進化・改良」の3つを基本戦略に据えました。「働き方改革」が求められる時代、人への投資は欠かせません。コンテンツ面では、デジタルを最大限活用した商品開発、生ニュースに加えて深掘りしたレポートなど商品の進化に力を入れていく所存であります。

「アジアの経済ニュースならNNA」という評価を得られますよう、皆さまとご一緒にアジアからの情報発信に取り組んで参りますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社NNA
代表取締役社長 山鹿 秀一

出版物

各種ログイン