セミナー・イベント

更新日:2019年8月16日


労働事件法のポイントと企業がとるべき対応

2018年11月に立法院で可決された労働事件法。施行予定が来年2020年に迫った今、本法に対応するための準備はお済みでしょうか?

立法の主な目的として、紛争の迅速な解決や、訴訟における労働者側の負担の軽減があり、これはすなわち企業側の手続き上の負担が増加することにつながります。

また、訴訟における立証責任も雇用主側となっているため、日頃から証拠となりうる文書を適切に管理する必要があります。

本セミナーでは、労働事件法の立法目的やポイント、企業への影響を解説し、必要な対応とその準備を明確にします。

労働事件法の概要把握から、社内準備の確認まで、ぜひ本セミナーをご利用ください。

また、セミナー後には、弁護士への質問や参加者同士の情報交換ができる懇親会を企画しています。テーブルごとに軽食とお酒を共にしながら、ざっくばらんに話が聞けるチャンスです。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催要項

開催国・地域 台湾・台北
日時 2019年9月26日(木)
14:00~16:30 セミナー(13:30~受付/途中休憩あり)
16:30~17:30 懇親会 (着席、個別質問可)
         ※1テーブルに1名弁護士が入ります。
         ざっくばらんに質問・ご相談ください。
場所

張榮發基金会国際会議中心
台北市中正区中山南路11号8楼

内容

(1)立法の経緯・目的

   a. なぜ政府は「労働事件法」の立法を推進したのか?

   b. 立法目標

   c. 施行期日

   d. 施行前の訴訟案件への影響

(2)労働事件法のポイント

   a. 7大ポイント

   b. 労働事件法全文の構造

   c. 適用範囲の拡大

   d. 制度面について

   e. 調停・訴訟手続

   f. 労働者の訴訟上の障害減少

(3)企業の対応措置

   a. 施行後の影響

   b. 管理制度

   c. 労使のコミュニケーション手段の強化

   d. 具体的な争議案件


※詳細は変更の可能性がございます。

講師

有澤法律事務所 黄馨慧弁護士

参加費 NNA有料サービス契約者:無料
一般:NT$1,000

※一般の方はセミナー受付にて参加費のお支払いをお願いいたします。当日領収書をご用意いたします。
※懇親会はNNA有料サービス契約者限定30名です。
※NNA有料サービス契約者とはNNA POWER等の有料サービスをNNA台湾とご契約中の方です。
定員 セミナー 100名
懇親会 30名
主催 NNA台湾
締め切り 2019年9月19日(木)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
お問い合わせ

共同通信グループ 香港商亜洲信息網絡有限公司台湾分公司(NNA台湾)

台北市中山区中山北路二段129号11楼

TEL: 02-2521-3070

E-mail:sales_tw@nna.asia

出版物

各種ログイン