高額紙幣問題めぐり対立表面化

中銀、政府からの独立性に危機感(01/20)

インドでは、2016年11月8日に発表された高額紙幣の刷新と、その後の現金の流通不足による混乱をめぐって、政府とインド準備銀行(中央銀行)の対立が表面化している。政府は、高額紙幣問題に対する中銀の指導力不足…

政府、有害情報のブロックで新通達 (01/20)

ベトナムの情報通信省はこのほど、同国政府が有害と認定した情報を含むウェブサイトなどオンライン情報をブロックする権限を有することを盛り込んだ新たな通達を出した。トイチェー電子版が報…

続きを読む

NTU、スマートモビリティーの大規模実験 (01/20)

シンガポールの南洋工科大学(NTU)は18日、環境に配慮しながら円滑で安全な都市交通網を整備するスマートモビリティーの技術開発に向けた大規模な実験を同校のキャンパスで開始したと発表…

続きを読む

AD措置を仮決定、日本製VDC/VC樹脂 (01/20)

中国商務省は19日、日本から輸入される塩化ビニリデン/塩化ビニール(VDC/VC)共重合樹脂に対し、暫定の反ダンピング(不当廉売、AD)関税措置を課す仮決定を発表した。47.1%の保証…

続きを読む

PICK UP

「韓国は政治的危機を克服すべき」米専門家

大韓商工会議所は18日、ソウル市内で「トランプ時代、韓国経済の進路」と題するセミナーを開催した。シンクタンク…

続きを読む

アジア各国昇給率、軒並み鈍化 日系企業の現地従業員=NNA調査

NNAがアジア12カ国・地域の日系企業を対象に現地従業員の賃金動向を調べたところ、2017年は韓国を除く11カ国・…

続きを読む

IT・製薬産業への影響懸念 トランプ米大統領、20日に就任

米国のドナルド・トランプ氏が20日、第45代大統領に就任する。選挙戦から保護主義的な言動を繰り返してきたトランプ…

続きを読む

特集・連載

  • アジアヒット総研

    アジアヒット総研

    アジア各国の消費者に受けているさまざまなモノをみることで、ヒットの法則をさぐる。NNAの別冊ビジネス誌「カンパサール」から転載。

  • アジアに行くならこれを読め

    アジアに行くならこれを読め

    アジアに関連するさまざまな分野の書籍を紹介する書評コーナー。NNA倶楽部の会員向け月刊会報「アジア通」から転載。

  • NEXTアジア

    NEXTアジア

    日系企業にとって有望な消費市場はどこなのか。NNAではアジアの限界にまで視野を広げ、現地取材を敢行した。

  • アジア取材ノート

    アジア取材ノート

    NNAの記者がアジア各地の取材現場から送る迫真のリポート。NNA倶楽部の会員向け月刊会報「アジア通」から転載。

PR

PHOTOニュース

Thumb 2017 1 img19 jan 2017 pti1 19 2017 000089b

西部ジャイプールで文学フェスティバルが開…

Thumb macalintal

副大統領の選挙担当の弁護士は、不正投票を…

Thumb 20170119000093m

台湾虎航空が桃園~釜山線を就航。張鴻鐘董…

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン