テイクオフ:「日本ではコメを食べる…

「日本ではコメを食べるのか」。初老のタクシー運転手は、高速道路を130キロで暴走しながら尋ねてきた。路肩走行もなんのその。前をのろのろ走る車にはパッシング一閃で走り去っていく。空港を出るまでは「家の場所がわからないからスマホの地図アプリで場所を教えてくれ」と言っていたのだが、なかなかの走りっぷりだ。

スカルノ・ハッタ空港からの帰宅はいつも苦労する。以前間違えて超高級送迎ハイヤーに乗って以来、車選びに慎重になっている。ただ値段交渉できるほど現地語がうまいわけでもなく、そもそも日本語でも交渉力がない。どうしても出口近くのタクシーカウンターでお願いしてしまう。冒頭の老運転手とはそこで出会った。

途中渋滞にはまりながらも何とか家まで1時間強でたどり着いてくれた。しっかりチップを要求されたのには閉口したが、この運ちゃんならもう一度お願いしてもいいかも。(角)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

英ベントレー、初の高級SUVを国内発売(21:08)

英国の高級車メーカー、ベントレーは、インドネシアで高級スポーツタイプ多目的車(SUV)「ベントレー・…

続きを読む

国営石油、フィリピンへの燃油輸出検討(21:22)

インドネシアの国営石油プルタミナは、ディーゼル油と航空機燃料の輸出でフィリピン市場への参入を目指す。…

続きを読む

3月のパーム油関税、18ドルで据え置き(21:24)

インドネシア貿易省は2月24日、3月のパーム原油(CPO)の輸出関税を1トン当たり18米ドル(約2,026円)…

続きを読む

【日本の税務】会社役員の海外勤務(02/28)

第223回 金井さん:みらい先生、ご相談があります。弊社では、2018年に平昌で開催される冬季オリンピックの…

続きを読む

テイクオフ:住んでいるジャカルタの…(02/28)

住んでいるジャカルタの某集合住宅に隣接する大型ショッピングモールは、約1年前に比べても日本料理店がか…

続きを読む

ホンダ四輪、生産力を大幅拡大 22年までに4.8兆ルピアを投資(02/28)

ホンダがインドネシアで四輪生産投資を拡大する。国内市場の需要の伸びに加え、現地での部品調達率を高める…

続きを読む

アストラ16年決算、5%増益を確保(02/28)

インドネシアの複合企業アストラ・インターナショナルは27日、2016年12月期連結決算の純利益が前年比5%増…

続きを読む

ダブルキャビン車、今年は最大1割増を予測(02/28)

インドネシアで、今年はダブルキャビン車の需要が伸びると予想されている。主なユーザーであるパーム農園や…

続きを読む

トヨタのハイブリッド車販売、累積で1473台(02/28)

トヨタは、インドネシア市場でのハイブリッド車販売台数が2007年から今年2月中旬までに1,473台だったと明ら…

続きを読む

国際協力銀など、火力再拡張に協調融資(02/28)

国際協力銀行(JBIC)は27日、住友商事や関西電力などが出資するインドネシアの電力企業ブミ・ジャティ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン