インドネシア政経ウオッチ

Seike
インドネシアの政治経済、地域開発・地方分権化、中小企業振興の専門家である筆者が、現地発の最新の政治経済情勢を解説。
すべての文頭を開く

【政経ウオッチ】第129回 外国・民間資金頼みのインフラ整備(2015/05/07)

ジョコ・ウィドド政権における2015~19年の中期開発計画(RPJMN)は5月中に策定予定だが、その概要が明…

続きを読む

【政経ウオッチ】第128回 大統領は政党の下僕なのか(2015/04/23)

闘争民主党(PDIP)は4月9~12日に全国党大会を開催し、メガワティ現党首が再選された。メガワティ体制…

続きを読む

【政経ウオッチ】第127回 企業移転と地方の投資誘致競争(2015/04/09)

交通渋滞、洪水、コスト上昇、労働争議など投資環境の悪化を嫌う企業が、ジャカルタ周辺から他の地域への企…

続きを読む

【政経ウオッチ】第126回 違法漁船との戦いは続く(2015/04/02)

汚職撲滅をめぐって、政治エリートらから揺さぶりをかけられているジョコ・ウィドド(ジョコウィ)政権だが…

続きを読む

【政経ウオッチ】第125回 IS共感者の伸長を警戒(2015/03/26)

3月初め、インドネシアからトルコへのツアー客のうち16人が行方不明となり、その後、シリア国境で彼らがト…

続きを読む

【政経ウオッチ】第124回 政府はアグン派をゴルカル党の正統と判断(2015/03/19)

2014年総選挙(国会議員選挙)で第二党となったゴルカル党は、大統領選挙でプラボウォ=ハッタ組を支持した…

続きを読む

【政経ウオッチ】第123回 追加提案予算で法外なマークアップ(2015/03/12)

ジャカルタ首都特別州のアホック州知事と州議会との間の対立が先鋭化している。先週、アホック州知事が州議…

続きを読む

【政経ウオッチ】第122回 外国漁船取り締まりの裏側 (2015/03/05)

ジョコ・ウィドド(ジョコウィ)政権は、インドネシア海域の水産資源確保を目的に、外国漁船の操業を厳しく…

続きを読む

【政経ウオッチ】第121回 汚職撲滅委員会はつぶされるのか (2015/02/26)

ジョコ・ウィドド(ジョコウィ)大統領は先週、唯一の国家警察長官候補だったブディ・グナワン警察教育訓練…

続きを読む

【政経ウオッチ】第120回 ブディ氏はなぜ大統領に対し強気だったか(2015/02/20)

汚職撲滅委員会(KPK)が、唯一の次期国家警察長官候補であるブディ・グナワン警察教育訓練所長を汚職容…

続きを読む

【政経ウオッチ】第119回 再び現れた「国民車」の亡霊 (2015/02/12)

警察と汚職撲滅委員会(KPK)との対立が激しくなる中、ジョコ・ウィドド(ジョコウィ)大統領は東南アジ…

続きを読む

【政経ウオッチ】第118回 地方首長直接選挙制を堅持(2015/02/05)

インドネシアの地方首長選挙は、間接選挙制に変更するという動きがあったが、結局、従来通り、国民による直…

続きを読む

【政経ウオッチ】第117回 ジャワ高速鉄道事業の中断(2015/01/29)

国家開発計画庁(バペナス)のアンドリノフ・チャニアゴ長官は1月14日、日本企業と進めている20事業の投資…

続きを読む

【政経ウオッチ】第116回 国家警察長官の任命をめぐる確執(2015/01/22)

国家警察長官の任命をめぐって、ジョコ・ウィドド(ジョコウィ)大統領が大きく揺さぶられている。 国家警察…

続きを読む

【政経ウオッチ】第115回 分配重視論への警戒(2015/01/15)

ジョコ・ウィドド(ジョコウィ)政権は、前半は成長よりも構造改革に取り組み、その成果を後半の成長につな…

続きを読む

【政経ウオッチ】第114回 スラバヤでテロ警戒の声明(2015/01/08)

新年早々の1月3日、アメリカ大使館は、エアアジア機墜落事故の遺族が悲しみにくれる東ジャワ州スラバヤに…

続きを読む

【政経ウオッチ】第113回 パプア・パニアイ県での殺害事件の背景(2014/12/18)

パプア州パニアイ県で住民の殺害事件が起きた。12月7日夜、無灯火の自動車が丘の上を通った際、それを見た…

続きを読む

【政経ウオッチ】第112回 政党の内部分裂の歴史とアブリザル氏(2014/12/11)

インドネシアでは政党の内部分裂がよくある。為政者側が分裂をけしかけ、反対勢力を非主流派にし、政権基盤…

続きを読む

【政経ウオッチ】第111回 人権活動家ムニール殺人犯の釈放(2014/12/04)

11月28日、一人の男が刑務所から釈放された。ちょうど10年前の2004年9月7日、著名な人権活動家であったム…

続きを読む

【政経ウオッチ】第110回 検事総長任命の裏側に中国?(2014/11/27)

ジョコウィ大統領は11月20日、延び延びになっていた検事総長のポストに全国民主党(NasDem)所属のプ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン