なるほど!知ってトクする 韓国会計

Kr accou icon
何かと複雑な国際会計・税務業務。日系企業の皆さまのニーズに応えるべく、韓国現地の公認会計士が毎月分かりやすく解説します。
すべての文頭を開く

【韓国会計】配当所得増大税制の導入について(2014/09/12)

【第36回】 企画財政部が発表した2014年税法改正案のうち、先月紹介した企業還流税制に続き、今月は配当所得…

続きを読む

【韓国会計】企業所得還流税制の導入について(2014/08/14)

【第35回】 今年8月6日付で企画財政部が2014年税法改正案を発表しましたが、このうち話題になっている企業…

続きを読む

【韓国会計】中小企業会計基準における財務諸表の作成について(2014/07/10)

【第34回】 前回は、2013年2月1日法務部の告示によって制定され2014年1月1日から施行した中小企業会計基…

続きを読む

【韓国会計】中小企業会計基準の適用対象について(2014/06/12)

【第33回】 今回は2013年2月1日に法務部(日本でいう法務省に相当)の告示として制定され、14年1月1日から…

続きを読む

【韓国会計】クレカ使用時における付加価値税の仕入税額控除(2014/05/15)

【第32回】 韓国で事業者が付加価値税を申告・納付する際に、事業に関連してクレジットカードなどを使用しク…

続きを読む

【韓国会計】外国企業の本店などの共通経費の配分方法について(2014/04/10)

【第31回】 今回は、韓国に現地法人(子会社)ではない支店設置の形で進出した外国企業の韓国内における法人…

続きを読む

【韓国会計】租税条約上における非課税・免税申請について(2014/03/13)

【第30回】 第21回で租税条約における制限税率の適用についてご案内しましたが、今回は租税条約における非課…

続きを読む

【韓国会計】多者間貿易での計算書発行と仕入税額按分(2014/02/13)

【第29回】 今回は、多者間貿易における付加価値税法上の留意事項について解説したいと思います。 仮に、韓…

続きを読む

【韓国会計】韓国の電子申告税額控除制度について(2014/01/16)

【第28回】 今回は韓国の電子申告税額控除制度とこれに関連する最近の税法改正の議論などについて紹介したい…

続きを読む

【韓国会計】配当所得の二重課税調整について(2013/12/12)

【第27回】 今回は配当所得(収入配当金)に対する二重課税調整について解説したいと思います。 韓国の法人…

続きを読む

【韓国会計】税金計算書の発給時期について(2013/11/14)

【第26回】 日本の消費税にあたる韓国の付加価値税は税金計算書の授受制度をその根幹としています。 日本の…

続きを読む

【韓国会計】使用料所得の判断について(2013/10/10)

【第25回】 韓国では外国人または外国法人にどのような対価を支給するときにこれが源泉徴収の対象なのか気に…

続きを読む

【韓国会計】過少資本税制の適用時の源泉徴収について(2013/09/12)

【第24回】 外国人投資企業が事業に必要な資金を調達する方法は大きく2つあります。それは子会社が親会社か…

続きを読む

【韓国会計】仕事の集中割当に伴う贈与税申告(2013/08/16)

【第23回】 最近、韓国の税務行政で話題になった仕事の集中割当(大企業がオーナーの子息などが所有する非上…

続きを読む

【韓国会計】外国人観光客などに対する消費税還付について(2013/07/11)

【第22回】 最近の為替変動によって韓国を訪れる外国人観光客の数に変動はありますが、韓流の人気などで韓国…

続きを読む

【韓国会計】日韓租税条約上の制限税率の適用について(2013/06/13)

【第21回】 租税条約とは、所得および資本に関する国際的かつ法律的な二重課税の防止のため、国家の間で文書…

続きを読む

【韓国会計】税法上の中小企業のメリットについて(2013/05/09)

【第20回】 前回は韓国の税法上における中小企業の判定についてお話ししましたが、今回は中小企業に該当する…

続きを読む

【韓国会計】税法上の中小企業の判定について(2013/04/11)

【第19回】 韓国における税法上の中小企業に該当する法人は、非中小企業に比べてさまざまなメリットを受ける…

続きを読む

【韓国会計】役に立つ勤労所得税について(2):韓国に赴任する駐在員のために(2012/11/08)

【第18回】 仕事で日本(東京)に出張に行くと地理上は日本と韓国は本当に近い国であると思います。業務日程…

続きを読む

【韓国会計】役に立つ勤労所得税について :韓国に赴任する駐在員のために(2012/10/11)

【第17回】 人生においてお金が全部ではないという言葉をよく耳にしますが、資本主義社会を生きている私たち…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン