コラム:テイクオフ


先月の連休で一軒家の自宅を数日間空けた際、近所の気安いオージー夫婦に数日間留守にすると伝えると、「ゴミ箱出し」を買って出てくれた。人がすっぽり入るくらいのゴミ箱を、指定曜日に道路脇に置いておく役割だ。そうすることで、家に人がいることを暗示して防犯になるからだ。

数日後に旅行から帰ると、家の前にあるゴミ箱の中に奇妙な物があった。壊れた扇風機だ。明らかにわが家が出したゴミではないし、リサイクル用の黄色いゴミ箱に入れるべきではない廃品だ。察しはついていた。無事帰ったと言うために菓子折りを持って夫婦を訪れると、奥さんが戸惑った様子で「あ、余計な物をゴミ箱に入れてしまって……」と言う。どうも我々が帰る日を間違えていたようだ。

その後、夫婦は離婚し、自宅を購入価格の数倍の値で売り、どこかに引っ越してしまった。(西嵐)


コラム:テイクオフ一覧

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン