【知っておくべき外貨管理制度】第29回・外貨規制違反事件解析【不正の外貨支出申告】

今回は、外商投資企業が不正の外貨支出申告を行い、処罰を受けた実例をご紹介いたします。 【実例】 2007年1月13日、外商投資企業A社の所在地の外貨管理部門がA社から前受金の返済に関わる申請書類を受領し確認したところ、A社が申請した返済金のうちの8件は、すべてシンガポールに…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型肺炎の死者2715人、感染者7万8064人(16:33)

19年の台湾人出境3%増、日本行きが首位(12:52)

19年の訪台旅行者、過去最多の1186万人(12:50)

日本人学校、感染地から入国後14日登校禁止(13:36)

キャピタランド、2期連続で2桁増収増益(16:41)

中国人労働者の転職規制、一時的に緩和(15:25)

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(02/26)

肺炎影響で繊維産業が苦境 大量失業、貿易に影響懸念(02/26)

ナムグム1、浮体式の太陽光発電設備設置へ(02/26)

中韓襲う肺炎、投資でも壁に サムスンのスマホ供給に懸念の声(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン