• 印刷する

邦銀の豪融資額、Q2に137億米$増

欧州系銀行が豪州事業の縮小を余儀なくされる中、邦銀の融資残高が増加を続けている。スイスに本部を置く国際決済銀行(BIS)がこのほど公表したデータによると、2012年第2四半期(4~6月)の対豪融資額は、欧州系銀行が177億米ドル(約1兆4,000億円)減少したのと引き替えに、邦銀が137億米ドル増加したことが分かった。世界全体での対豪融資額は120億米ドル減少していることから、市場では邦銀が豪州での資源投資ブームを下支えしているとの見方が強まっている。

24日付シドニー・モーニング・ヘラルドによると、邦銀による豪州への融資活動の一例として、国際石油開発帝石(インペックス)が、北部準州(NT)ダーウィン近郊で320億米ドルを投じて進めるイクシス液化天然ガス(LNG)プロジェクトに対し、国際協力銀行(JBIC)と独立行政法人日本貿易保険(NEXI)が30億米ドルの融資を実施。一方で、ドイツは対豪融資を80億米ドル、英国は21億米ドルそれぞれ削減している。また過去6カ月間では、欧州の銀行の対豪融資額は278億米ドル減少した。

豪輸出金融保険公社(EFIC)のチーフエコノミストは「(国営を含む)アジアの銀行は、豪州の大型資源事業に対し、財政支援の面で重要な役割を担っている」とコメント。欧州の銀行が以前のような融資力を持ち合わせていないことから、アジアの銀行からの融資なしでは資源投資ブームに限りがあると述べた。

豪政府は、海外からの融資活動が鈍化するも依然楽観的な見方を示しており、資源関連に対する対豪融資額は2013年度にピークを迎えると予想している。


関連国・地域: オーストラリア日本欧州
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:通勤バスの車内で、付近…(08/08)

豪、多国籍企への徴税本格化 労働党、10月予算案で内容公開か(08/08)

豪生産性委「関税関連コストは税収以上に」(08/08)

世帯消費、インフレ加速と利上げで今後縮小(08/08)

豪2Qの小売売上高、外食好調で3期連続増加(08/08)

小売業者、インフレに顧客体験向上で対応(08/08)

格安アルディ、卸の値上げ要請例年の5倍(08/08)

タグボート企の労働者、豪の港10カ所でスト(08/08)

〔政治スポットライト〕日米豪の外相、「中国は軍演習即時停止を」(08/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン