• 印刷する

テイクオフ:財布に千バーツ札が一枚…

財布に千バーツ札が一枚残っていた。東京の場末の居酒屋で勘定するとき、「これ、使える?」と冗談半分に聞くと、若い店員、「へえ、どこのお金ですか」。当ててみなよとキャッチボールが始まった。

「お札の方は王様でしょうから、東南アジアかなあ。マレーシアなんかでは」ええ線いっとるけど、はずれや。「カンボジアですか」う~ん、惜しい、そのすぐ隣り。「ええと、インド?」行き過ぎじゃあ。「ギブアップです。ヒントください」バンコクっていうたらすぐわかるやろ。「あっ、わかった、タッ、タイワンです!」

これには驚きを通り越して、吹き出してしまった。専門学校でコンピュータ工学を勉強しているという店員。ポケモン育ちのアタマには、アジアの地図は刷り込まれていないようだ。サイバースペースを旅する者に、地図はしょせん、無用なのかもしれんが。(昭)


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「最前線に立つ人」を意…(04/07)

【中進国の罠】人口ボーナスに強みとリスク インドネシア、世界5位の経済国へ(04/07)

経済対策の第3弾、低利融資など5.6兆円規模(04/07)

新規感染51人、前日から半減(6日)(04/07)

タイ行きの航空機の運航禁止、18日まで延長(04/07)

内務省、各知事にコロナ対策強化の準備指示(04/07)

保健省、全国のホテル1.6万室を隔離に利用(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン