韓国の銀行、相次ぎ東南アジア市場へ

大手銀行が成長可能性の高い東南アジア市場への進出を積極的に進めている。毎日経済新聞が伝えた。 ウリ銀行の幹部は今年4月、同紙がミャンマーで開いた「韓・ミャンマー経済協力フォーラム」に参加。経済開放が進む同国に進出すればバングラデシュ、インドネシアを結ぶベルト地帯…

関連国・地域: 韓国ミャンマーインドネシアフィリピン
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国は世界最高峰のeス…(04/25)

サムスンがLSIに大型投資 30年までに13兆円、メモリー鈍化で(04/25)

1~4月のFDI、81%増の146億ドル(04/25)

国民感情に配慮、中国は韓進買収目指さず(04/25)

5Gインフラに13兆W、SKTが投資(04/25)

CJとハンファ、無人売り場拡大で協力(04/25)

洗える繊維型トランジスタ、KISTが開発(04/25)

三菱地所、チャイナタウンの商業物件取得へ(04/25)

韓国企業が加盟、VRMコンソーシアム(04/25)

ローグ納品は年末まで延長、ルノーサムスン(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン