国家安全条例制定を提案へ、林鄭氏が表明

【香港共同】香港政府の林鄭月娥行政長官は12日、第7期立法会(議会)の初の本会議で、国家安全条例の制定を提案すると改めて表明した。今期の立法会議員は昨年12月、「愛国者」だけが立候補できる新制度で選出されたばかり。親中派が90議席をほぼ独占しており成立は確実な情勢だ…

関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:長崎市の松が枝国際ター…(05/25)

入境規制6月末まで緩和なし 返還記念日に向け、流入に警戒(05/25)

往来正常化は本土も海外も、香港総商会(05/25)

4月CPIは1.3%上昇、伸び幅0.4P縮小(05/25)

新たに250人感染、前日から60人増加(05/25)

続落、ハンセン指数は1.7%安=香港株式(05/25)

アディダスとグッチのコラボ店、羅素街に(05/25)

白石角の大規模分譲住宅、中古より割安(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン