豪はサイバー戦争で高戦力=情報機関トップ

オーストラリア連邦政府の情報機関であるオーストラリア信号局(ASD)のレイチェル・ノーブル局長は、ASDは、敵のコンピューターネットワークを破壊し、サイバー戦争を「大幅に短縮」できる「成熟した」能力を持っていると主張している。地元各紙が伝えた。 ノーブル局長は…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

豪州への自動車輸出、3月までに開始予定(01/26)

テイクオフ:長野県の郷土料理に、鞍…(01/25)

鹿島傘下、豪NZで5億$開発 日本の豪不動産投資は急回復へ(01/25)

豪の住宅競売率、従来鈍化の1月も勢い続く(01/25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(24日)(01/25)

豪家計支出、オミクロン株収束後には回復か(01/25)

【日本の税務】現地スタッフ採用時の文化的配慮について(01/25)

NSWへのオミクロン株打撃、35億$以上か(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン