商工省、制裁回避へ対応強化 輸出回復、紛争の増加に備え

ベトナム商工省は、同国の輸出回復に伴い海外各国から反ダンピング(不当廉売)調査などの動きが強まる可能性があるとみて、海外での早急な情報収集や企業への支援体制などを強化する方針だ。海外政府からの調査要請に対して国内輸出企業の対応が遅れれば、追加関税の発動を含む制…

関連国・地域: ベトナムフィリピン
関連業種: 鉄鋼・金属マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ハノイ中心部の二輪禁止、25年実施を提案(13:30)

日本のだし、現地素材で製造 福岡・久原本家、2年かけ商品化(12/07)

日系の7割、事業拡大に意欲 インド断トツ首位、ジェトロ調査(12/07)

市中感染1.5万人増、4波累計131.8万人(12/07)

森林守りつつバイオマス燃料生産、日米協力(12/07)

丸紅、味の素と屋根置き太陽光発電で契約(12/07)

ニントゥアン省、電力基本計画の拡大を要請(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン