米が半導体の情報提供要請、サムスンが懸念

米バイデン政権が世界的な半導体メーカーに対し、製品の在庫や注文・販売現況などの情報提出を求めたことを受けて、韓国の半導体業界ではサムスン電子の営業秘密の漏えいに関する懸念が強まっている。顧客企業との価格交渉に支障が出るだけでなく、競合他社にマーケティング戦略が…

関連国・地域: 韓国米国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:景福宮ににぎわいが戻っ…(10/27)

7~9月GDPは0.3%成長 内需不振で回復鈍化(10/27)

新規感染者1266人、死者15人増(10/27)

EVエコシステムに350億ドルの投資必要(10/27)

豪、日本やEU注力で海外直接投資を多様化へ(10/27)

ワクチン完了42.8万人増、接種率70.9%(10/27)

韓国とフィリピン、FTA交渉が妥結(10/27)

シャープが新世代液晶TV、ミニLED国内勢初(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン