鶏肉GFPT、需要減とコスト増で減益予測

タイの鶏肉加工大手GFPTは、今年の純利益が昨年を割り込むとの見通しを示した。新型コロナウイルス感染症の流行に伴う需要減と飼料価格の上昇が響いている。23日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。 GFPTの今年上半期(1~6月)の連結決算は、売上高が前年同期並み…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

11月の観光再開、日本含む46カ国・地域対象(01:33)

感染者9351人、死者は3カ月で最少(24日)(10/24)

感染者9742人、5日連続で1万人割る(23日)(10/23)

新規感染者9810人、死者は66人(22日)(10/22)

日本など72カ国のワクチン証明承認、政府(10/25)

マキシス、近隣3カ国で5Gローミング開始(10/25)

米タイ、国境のミャンマー難民に合同援助へ(10/25)

ペットフード輸出が世界3位 コロナで好調、1~9月は3割増(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン