• 印刷する

ワクチン証明、1回でも付与提案=HCM

ベトナム・ホーチミン市保健局は18日、新型コロナウイルスワクチン接種の証明書となる「グリーンカード」をワクチン1回の接種者にも付与するよう同市新型コロナウイルス感染症防止指導委員会に提案した。19日付VNエクスプレスが伝えた。

ホーチミン市は経済再開に向けて、2回のワクチン接種を完了した人や、感染後に回復した人への行動規制を緩和するグリーンカード制度の導入を進めており、現在は感染が抑制されている7区、クチ郡、カンゾー郡で先行的に試験導入されている。

市保健局によると、市内でワクチン2回接種を終えた人は約200万人で、多くは医療従事者や高齢者となっている。経済再開を促進するためにはグリーンカード保持者を早急に増やす必要があり、保健局は付与対象をワクチン1回接種者に拡大することを提案した。市内でワクチン1回接種を終えた人は約680万人となっている。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 医療・医薬品IT・通信社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

商工省、制裁回避へ対応強化 輸出回復、紛争の増加に備え(10/27)

市中感染3592人増、4波累計89.1万人(10/27)

ホーチミン市の店内飲食、解禁に期待と不安(10/27)

営業禁止のカラオケ店、機材レンタルに活路(10/27)

9月の完成車輸入、前年比32%減の8669台(10/27)

自動車企業の税納付3カ月猶予提案、商議所(10/27)

21年GDPは楽観でも2.5%増、ハノイ国家大(10/27)

首相、政府機関の公共投資実行に奮起促す(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン