豪の海外渡航再開、ワクチン接種80%で実施

オーストラリア連邦政府と州政府は、新型コロナウイルスワクチンの接種完了者が、対象となる1,440万人のうち80%となれば、ワクチン接種者の海外渡航を再開すると決めた。7月30日に開催した連絡会議「ナショナル・キャビネット」で合意したもの。ただ連邦政府は、接種率77%までは…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中国のTPP加入申請、東南ア経済に寄与も(09/17)

テイクオフ:地元の小学校に通う子ど…(09/17)

豪、米英支援で原潜導入へ 新安保枠組み、NZは不参加(09/17)

〔政治スポットライト〕豪の原潜決定、仏は同盟国排除と米国を批判(09/17)

VICで規制緩和、きょう1回接種70%達成へ(09/17)

事業中断保険裁判、保険会社が契約外を主張(09/17)

豪2大都市の小企業経営難、口座入金30%減(09/17)

豪8月の失業率4.5%、最低水準に改善(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン