TSMC、来年の受注価格引き上げ=消息筋

ファウンドリー(半導体の受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が来年、受注価格を引き上げるとの観測が出ている。IC設計業者の消息筋によると、8インチと12インチのウエハーの受託製造料を1~2割引き上げる。引き上げ幅は12インチが8インチを上回るという。…

関連国・地域: 台湾
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

産業規模拡大へ、人材に課題 サイバー攻撃の脅威(下)(08/06)

新型コロナの域内感染、5日は6人(08/06)

コロナ警戒、第2級延長の方針=指揮中心(08/06)

鴻海、25億元で工場取得=半導体生産へ(08/06)

鴻海の7月売上高、同月の過去最高を更新(08/06)

ラーガンの7月売上高、6カ月連続減少(08/06)

海外労働派遣の手数料に上限案、労働省(08/06)

エイサー、2Q純益は11年来最高(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン