中国が産児制限の撤廃検討、東北部から=米紙

【北京共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は20日までに、中国政府が2025年までに産児制限を撤廃することを検討していると伝えた。事情に詳しい関係者の話とし、出生率が低い東北地方などから撤廃し全国に広げる可能性が高いとしている。 少子高齢化が進む中国では、…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

オンラインでのモノ販売、上半期は19%増(07/30)

北京で半年ぶりに国内感染者 張家界への訪問歴、警戒高まる(07/30)

国家級新区、新たな発展計画を制定へ(07/30)

科学研究推進に経費の裁量拡大、常務会議(07/30)

消費者苦情、上半期は7%減に(07/30)

チャウピュー特区委員会、法務コンサル募集(07/30)

車8社の世界販売29%増、コロナ前には及ばず(07/30)

交通インフラ投資、上半期は1.5兆元超(07/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン