• 印刷する

テイクオフ:新型コロナウイルスの感…

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないインドでは、力を持つ富裕層が数万ドルをかけてプライベートジェットで国外へ脱出している。既に多くの国がインドからの入国を制限しているが、良い医療が受けられ、さらに可能であれば適切なワクチンの接種が受けられるなら、どの国でも良いと考えているようだ。

アラブ首長国連邦(UAE)がインドからの渡航者の入国を禁止する直前には、民間の航空機の運用会社が顧客をアブダビに飛ばす機体を確保できたと報じられた。英国がインドを入国禁止とする国・地域「レッドリスト」に追加する直前にも、ロンドンへの出国ラッシュがあったという。

もしお金持ちだったなら、自分が選んだ国に入国する方法はたくさんある。実際インドの富裕層はそうしており、全国民が危機に直面している状況では、彼らの行動を責めることはできない。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ATMの平均引き出し額増加、コロナ影響で(17:09)

テイクオフ:インドの新型コロナウイ…(05/17)

インド変異株、感染じわり増 新たに10人確認、対策強化でも(05/17)

冷蔵電動三輪車を今月出荷へ 地場オメガ、貨物車のテスラに(下)(05/17)

新型コロナの変異型、新たに31人感染(05/17)

デリーとハリヤナの封鎖、24日まで延長(05/17)

マハラシュトラ州の封鎖、6月1日まで延長(05/17)

石油資源開発、加のシェールガス権益を売却(05/17)

二輪ロイヤルが工場停止、13日から4日間(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン