映画館再開から100日、興行収入は120億元

中国で新型コロナウイルス対策のため休業していた映画館の営業が再開されてから、27日で100日目を迎えた。映画データ解析の「灯塔」によると、100日間(7月20日~10月27日午後9時)の全国の興行収入は120億2,400万元(約1,870億円)となった。28日付北京商報が伝えた。 このうち…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 医療・医薬品メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

豪輸出品への中国の発注半減、今後も悪化か(17:00)

「外国企業は中国信頼」、輸出管制法で政府(19:54)

新型コロナ感染9人、国内症例は2人(20:35)

テイクオフ:語学検定を受けるため、…(12/02)

中老鉄路、土地収用長期化で完成遅れも(12/02)

有望国、越が7年連続首位 中国も人気根強く=中小企業調査(12/02)

テイクオフ:人は空腹になるとイライ…(12/02)

【月次リポート】自動車ニュース(11月) 中国、25年に新エネ車20%目標に(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン