アルコアのVICアルミ製錬所、連邦が救済か

米アルミ大手アルコアが、オーストラリア・ビクトリア(VIC)州ポートランドのアルミニウム製錬所について、閉鎖を回避するため現在連邦政府が介入していることを明らかにした。同製錬所は、VIC州政府から2億豪ドル(約149億円)の支援金を受けていることから、今後の存続に…

関連国・地域: オーストラリア米国中東
関連業種: 自動車・二輪車鉄鋼・金属電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:友人の車に乗ると毛布が…(11/27)

ワクチン未接種なら14日隔離 海外からの入国者に義務付け(11/27)

WA、2大州への州境開放まだ確約せず(11/27)

NSW州、年始にオフィス出勤が本格再開か(11/27)

キリン豪乳業の売却先、乳業大手ベガに決着(11/27)

三菱重、SAの水素事業会社にマイナー出資(11/27)

豪産石炭貨物船、60隻以上が中国入港できず(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン