【ラオス経済通信】格付け「Caa2」へ引き下げ 第152回

■ムーディーズ、ラオスの格付けを「Caa2」へ引き下げ 8月14日、米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、ラオス政府の債務発行体格付けを従来の「B3」から「Caa2」へと引き下げた。Caaは投機的で安全性が低いとみなされ、信用リスクが極めて高い債…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

地場企業、北部の大理石鉱区開発に4億円(09/22)

【日本の税務】勤務期間が短縮された場合の取扱い(09/22)

Hセム、CLMV諸国に電動二輪売り込み(09/22)

ミャンマーはプラス成長維持 ADB、縫製打撃も農業で輸出補完(09/21)

首都―バンビエン高速道の工事進捗、9割に(09/21)

越航空が東京行きの商業運航、4月以降で初(09/21)

中老鉄路の工事進捗、8月末で91%(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン