履物業界、EUに経済制裁の延期要請

カンボジア履物協会(CFA)は欧州連合(EU)に対し、8月12日からの開始が予定されている関税優遇措置の一部撤廃を延期するよう要請した。新型コロナウイルスの影響にEUの経済制裁が加われば、失業者がさらに増加するとの懸念が強まっているためだ。クメール・タイムズ(電…

関連国・地域: カンボジア欧州
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

太陽光発電、21年に372MW拡大=電力公社(09/23)

4~6月は5割減、消費者の借入申請数(09/23)

タイ路線も承認、国際定期便が続々再開(09/23)

アンコール航空、首都―中国鄭州市便を開設(09/23)

【東南アジア人材の勘所】日本企業の組織・人事制度への考察(09/23)

リゾート開発の中国系企業、米国が制裁適用(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン