中国版GPS「北斗」運用開始 習主席が宣言、26年かけ完成

中国の習近平国家主席は7月31日、独自の衛星利用測位システム(GPS)「北斗」の全世界での運用開始を宣言した。北斗は1994年から開発、打ち上げが進められ、26年をかけて全世界をカバーするネットワークを完成。習氏は「中国の総合的な国力の引き上げにつながる」と北斗運用開…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: その他製造運輸IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:いつの間にか家にたまっ…(05/10)

ワクチン接種で隔離期間短縮 日本から到着14日、本土は7日に(05/10)

1~4月の貿易額38%増 外需好調で輸出4割超増(05/10)

中国、豪中FTAの解消検討か 豪への報復措置で(05/10)

東京五輪反対論に高まり=中国報道(05/10)

1~3月のサービス貿易、0.5%増の1.2兆元(05/10)

FII、米ウィスコンシン工場を稼働(05/10)

中国、警備員殺害でパイプライン攻撃に警戒(05/10)

対中、日本社会も覚悟を=田中明彦・政策研大学長(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン