• 印刷する

テイクオフ:営業を再開したショッピ…

営業を再開したショッピングモールで大幅値下げのバーゲンを打つ衣料店もあるが、どうもワクワクしない。外出自粛の期間中に、ネットでの買い物に抵抗感が薄れたからか。在宅勤務が続き、身なりに構うこともなくなったからか。

見た目の色あい、サイズ感、素材の質や着心地。どれも店頭で手にとった方が確実に分かるはず。「チョバ・サジャ(試してみれば)」と店員が勧めるから、気軽に試着もできた。気軽さゆえか、だれかが試着したあとの化粧が襟元に付着している服に出くわすことも少なくない。

せっかく気に入った品でも、この汚れのせいで断念したこと数知れず。そのたびに「チュチ・サジャ(洗えばいいのよ)」という店員の言葉に脱力した。そうか、ネット通販にはこのストレスがない。アパレル業界のニューノーマルで、試着の衛生意識も変化するだろうか。(麻)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本ではもうすぐお盆。…(08/05)

ヤンゴンにイオンモール1号店 23年開業、新興中間層に照準(08/05)

テイクオフ:コロナ禍でこれまでの習…(08/05)

個人向け金融サービスを強化 配車グラブ、コロナ下の新戦略(08/05)

日用品各社、上期は業績悪化 PSBBで需要減、輸出も不振(08/05)

ダイハツ、8月の生産台数は前月の4倍へ(08/05)

ナンバー規制、交通量・電車乗客に変動なし(08/05)

バタン工業団地の10年無償化も検討、産業相(08/05)

プルタミナ、マハカム鉱区に3基の掘削装置(08/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン