【アジア目線】第33回・ベトナムの工業化の課題(5)

第33回 ―広東省の加工貿易制度との比較― 広東省広州市とベトナムのハノイ市を結ぶ陸路交通幹線の途中には広西チワン族自治区沿海部の「北部湾経済圏」がある。北部湾経済圏とは石油化学や製鉄所といった臨海重工業、電気電子製品の加工組立工業、商業施設や保税港区、金融都市の…

関連国・地域: 中国ベトナムアジア
関連業種: 運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日本との貿易総額、1~10月は12%増(12/11)

小米が日本進出、1億画素スマホ・IoT家電も(12/11)

サバヒーのうろこから新素材 台湾・繊維イノベーション(1)(12/11)

トヨタ、物流拠点を新設 45億ペソ投資、20年に稼働(12/11)

改札機「顔パス」通過、大阪メトロが実証実験(12/11)

11月車販売は4%減の33万台 13カ月連続減少、下げ幅は鈍化(12/11)

ニッコンHD、ヌ州に倉庫設置(12/11)

災害時「通れた」道路迅速公開、トヨタとホンダ(12/11)

日立キャピタル、現地法人の設立完了(12/11)

ユニ・チャーム現法、今週投資家を募集(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン