財政部、コロナ後に1兆元超の支援策へ

台湾財政部(財務省)は16日、新型コロナウイルス感染症の沈静化後の経済振興策として、1兆台湾元(約3兆6,200億円)以上の資金を投じると発表した。大規模融資の実施と産業向け基金の立ち上げが骨子で、政府系の金融持ち株会社と銀行を通じて行う。政府は従来の支援策と合わせ、…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 化学金融IT・通信天然資源マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:まさに大盛況。先日仕事…(08/05)

新車販売の4万台超え続く 7月実績、前月比6%増(08/05)

亜洲光学、特許侵害で日本サムスンを提訴(08/05)

佳世達、飲食店の運営可視化サービス提供(08/05)

納智捷が99.5%減資、財務立て直しへ(08/05)

健喬の医薬品、中国でコロナ用に販売申請(08/05)

日本のデジタル印刷板にダンピング課税へ(08/05)

長興、コロナ抗体検査の技術ライセンス取得(08/05)

亜洲水泥が下期楽観、中国の洪水復興需要で(08/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン