小幅続伸、不動産株などに買い=香港株式

4月29日の香港株式市場は小幅続伸した。新型コロナウイルスの新たな感染者数が減少傾向にあることが好感され、不動産銘柄や石油関連銘柄を中心に買われた。ハンセン指数は取引開始直後に前日終値比約200ポイント高に上昇したが、午後になると4連休前の利益確定売りも膨らみ、上げ…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

居留証所有者、訪台前のPCR検査不要に(07/03)

新型コロナ感染者11人を確認、1258人に(07/04)

中聯弁トップ、香港国家安全委の顧問を兼任(07/03)

米下院、対中制裁法案を可決 金融機関も対象に、近く成立か(07/03)

下期景気、4割が上向き予想 日系企業、制限緩和で底打ち期待(07/03)

多大な関心持ち注視、菅氏=香港国安法で初逮捕(07/03)

インドの中国製品排除に反発、商務省(07/03)

英、香港市民の滞在権拡充=国安法施行受け(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン