• 印刷する

テイクオフ:台湾もいよいよ暑くなっ…

台湾もいよいよ暑くなってきた。気温が上がれば新型コロナウイルスの勢いも弱まるとの見方があると聞く。感染者がほとんど出なくなる中、この機に一気に収まってくれればと希望的観測ながらも思う。

実際、この日は朝方から暑く、案の定昼には30度に到達した。暑がりな当方としては半そでが当たり前の装備だが、街を見渡せば行きかう人々の服装はそうでもなく、長袖を着る人の数は依然多い。

朝方、交差点待ちで隣をふと見ると、冬物のコートを着る女性がいる。朝方から汗を拭く当方とは違い、涼しい顔が実に印象的だ。台北捷運(MRT)に乗っていると、2人の男性が談笑しながら乗ってきた。1人は半そで、ハーフパンツという夏のいでたちで、もう1人は薄いダウンジャケットを着ている。季節の変わり目ごとに各地で発生する“アジアあるある”なのだろう。(崇)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

聚鼎、ヘンケルの米金属基板事業を買収(13:29)

テイクオフ:台湾政府が新型コロナウ…(07/09)

旅行業界1.4万人が失職か 「倒産の波到来」に懸念も(07/09)

受動部品2社、6月売上高が1年半ぶり高値(07/09)

福特六和が受注好調、生産能力再度引き上げ(07/09)

台プラが1%賃上げ、下期業績は回復へ(07/09)

石化2社がガソリン輸出削減か、需要低迷で(07/09)

大容量海底ケーブルSJC2、21年完成へ(07/09)

中油が500億元でタンク建設、鉄鋼各社に恩恵(07/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン