【中アセアン】香港に吹くASEANの風:日系企業、膨らむ情報需要

番外編 人件費高騰などコスト増に代表される事業環境悪化と日中関係の緊張などに伴う、「中国から東南アジア諸国連合(ASEAN)へ」という日系企業の志向は、アジアの有力ビジネスハブかつ中国本土へのゲートウェーである香港でも、静かながら確実に起きているようだ。関係者へ…

関連国・地域: 中国香港タイベトナムミャンマーカンボジアラオスマレーシアシンガポールインドネシアフィリピン日本ASEAN
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

非住宅物件の増税措置を撤廃 施政報告で表明、26日から(11/27)

ジェトロ、日本産酒類の香港販売を支援(11/27)

インフラ整備、毎年1千億ドル超を支出(11/27)

本年度経常支出4866億HKドル、過去最高に(11/27)

河套ハイテクパーク1期ビル、24年にも完成(11/27)

50年までに脱炭素実現、来年半ばに行動計画(11/27)

香港との通貨スワップ、規模拡大で5年延長(11/27)

5G向け周波数帯を追加割り当て、21年に(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン