観光など支援強化要請、中小2割に倒産危機

マレーシア政府が6日に発表した、中小企業向けの給与補助金の増額などから成る100億リンギ(約2,500億円)規模の追加の景気刺激策を、実業界はおおむね歓迎している。ただ、観光や小売業界は、なおも中小企業による解雇や倒産は免れないと主張し、さらなる追加支援を訴えている。…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品小売り・卸売り観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マハティール前首相に取…(09/29)

次期選挙は不出馬、引退へ マハティール氏、大いに語る(09/29)

8月の輸出額は3%減、3カ月ぶり前年割れ(09/29)

RM1=25.2円、$1=4.18RM(28日)(09/29)

新規感染115人、サバ州が98人(09/29)

首都圏でコロナ拡大、商業施設5カ所が公表(09/29)

首都空港のコロナ検査設備増強、混雑緩和へ(09/29)

国営電力、発電所7カ所の新規免許を取得(09/29)

サラワク州の北部沿岸高速道路、来年に着工(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン