EVの小鵬、米で自動運転車の輸入許可取得

新興電気自動車(EV)メーカーの広州小鵬汽車科技(広東省広州市)がこのほど、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)から走行試験を目的とした車両の輸入許可を取得したことが分かった。これにより、米国の公道でセダン「P7」の自動運転の走行試験を実施することが可能になっ…

関連国・地域: 中国-広東米国
関連業種: 自動車・二輪車運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

南洋大とFB、データセンターの専門家育成(20:53)

財新製造業PMI、5月は50台回復(19:45)

新型コロナ感染者16人増、1週間ぶりの2桁(21:52)

テイクオフ:通勤を自転車に代えた。…(06/01)

政府が少子高齢化に大なた 24年までに介護予算を600億元へ(06/01)

米国の対中制裁に政府猛反発 香港優遇措置の撤廃や留学生制限(06/01)

TSMC、7ナノで車用半導体事業に参入(06/01)

中国の香港統制著しく強化、米国務省報告(06/01)

成長率目標「あった方がいい」、政策担当者(06/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン