NEC、北部で洪水予測システムの実証実験

NECは23日、タイの国家災害警報センター(NDWC)と同国北部ウタラディット県で実施した洪水シミュレーションシステムの実証実験で、システムの有効性を確認したと発表した。同実証実験は、NDWCにとって防災に関する情報通信技術(ICT)分野における日本との初の協力プロジェクト。昨年11月から今年3月にかけて実施された。

実証実験は、NECが日本の総務省から受託した「タイにおける洪水シミュレータの展開に向けた調査研究」の一環として実施。雨量や地形、河川に関する各種データを基にシミュレーションを行い、洪水による浸水区域や最大浸水高などを最大7日先まで予測し、実際の被害状況と比較した。

NECの担当者がNNAに説明したところによると、過去にタイで洪水が発生した際の雨量データを用いてシミュレーションを実施したところ、実際に発生した洪水状況とほぼ一致した結果を得ることができた。同システムの採用については、実証実験の成果などを踏まえてNDWCが判断することになり、NECはタイでの正式導入に期待を寄せている。

洪水シミュレーションシステムは、洪水や土砂崩れ、地震といった自然災害を対象としたNECの「総合リスク管理システム」の洪水災害モジュールとしての位置付け。現在までに同モジュールを正式導入した国・地域はないが、総合リスク管理システムとしてはブラジルのリオデジャネイロ市(土砂災害モジュール)など数件の導入実績がある。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: IT・通信社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】4月13日~4月19日(05/01)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『AI経営で会社は甦る』冨山和彦(文藝春秋) 2.『金融ジェロントロジ…

続きを読む

セメント大手がIT化に本腰 スマート工場、富士通が導入支援(04/28)

タイのセメント2位サイアム・シティー・セメントがIoT(モノのインターネット)を駆使したスマート工場…

続きを読む

本土旅行者が香港回帰 労働節、返還20周年活動が人気(04/28)

今年の労働節(メーデー)連休(4月29日~5月1日)は、香港を訪れる中国本土客の増加が見込まれている。…

続きを読む

台湾系デルタ、トランプ政権対策で米工場も(04/28)

台湾の電源大手、台達電子工業のタイ法人デルタ・エレクトロニクス(タイランド)のアヌソン・ディレクター…

続きを読む

【アジア三面記事】鉄の皮(04/28)

■鉄の皮 うー、背中を銃で撃たれた――。散弾銃で銃撃されながらほぼ無傷で済んだ鉄の老女が、タイで話題…

続きを読む

3月新車販売17%増、年初から2桁成長続く(04/28)

タイ国トヨタ自動車(TMT)が27日発表した3月のタイの新車販売台数は、前年同月比16.7%増の8万4,8…

続きを読む

3月の新車販売(表)(04/28)

関連記事:3月新車販売17%増、年初から2桁成長続く

続きを読む

自動車リースのKカー、中古車販売を強化(04/28)

法人向け自動車リースと中古車販売を手掛けるタイのクルンタイ・カー・レント・アンド・リースはこのほど、…

続きを読む

ブンロートの板ガラス工場、7~9月に稼働(04/28)

タイの大手財閥ブンロート・ブルワリー傘下で「ビアシン(シンハビール)」のガラス瓶などを製造するバンコ…

続きを読む

フードスター、生産設備拡充で20%増収狙う(04/28)

「ディードー」ブランドのジュースを製造販売するタイのフードスターは、今年は総額7億バーツ(約22億6,00…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン