• 印刷する

韓美薬品の前立腺肥大症治療剤、日本に輸出

韓国製薬大手の韓美薬品は26日、前立腺肥大症治療剤「クグ錠」(成分タダラフィル、2.5ミリグラムおよび5ミリグラム)について、日本でのジェネリック医薬品(後発薬)としての販売許可を取得したと発表した。

後発薬を手掛けるサンド(東京都港区)を通じて6月から販売する。韓美薬品の経口用完成医薬品の日本輸出は初めて。

クグ錠は、勃起機能の障害となるPDE5酵素を抑制して前立腺肥大症を改善する錠剤の専門医薬品。韓美薬品はクグ錠の完成品をサンドに供給。サンドは日本全域での営業・マーケティングを担当する。

日本のタダラフィル市場は年間6,300万錠とされる。韓美薬品はサンドの協力を得て、日本でのシェア拡大を目指す。

韓美薬品が日本で発売する前立腺肥大症治療剤「クグ錠」(韓美薬品提供)

韓美薬品が日本で発売する前立腺肥大症治療剤「クグ錠」(韓美薬品提供)


関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 医療・医薬品

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:対話アプリ「テレグラム…(03/30)

現代自の海外生産ほぼ停止 米中で需要急減、非常経営体制へ(03/30)

新型コロナ感染者9583人、死者は152人に(03/30)

全入国者を2週間隔離、4月1日から実施へ(03/30)

新型コロナ、中小の64%が「深刻な打撃」(03/30)

3月消費者心理指数、コロナで09年以来最低(03/30)

韓進「お家騒動」、株主総会で弟に軍配(03/30)

中国の入国禁止措置、韓国企業にも打撃(03/30)

サムスン電子、「2.5%賃上げ」で合意(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン